Fact check |有価証券報告書を検証・虚偽記載の抑止

記事

  • HOME »
  • 記事 -Report-

前田建設 vs 前田道路 村上世彰も東芝機械で

  前田建設工業は20日、持ち株比率で24%強を保有する前田道路を連結子会社にする方針を発表した。 いわゆるTOBであるが、前田道路の開示情報では「一方的かつ突然に行われたものです」と発表。突然のことで驚きを隠 …

証券の増税阻止 甘利明会長に期待

過去、消費税増税とセットで強化してきた証券税制、この度もこれに倣うのか。 証券関係者の目下の危惧は、この度も20%から25%へ増税されるのではないかということ。増税すれば、預金から投資へと呼びかけてきた政府の言い分は破綻 …

4634 (東1部)東洋インキSCホールディングス 不適切会計処理

  東洋インキSCホールディングスの連結子会社「TOYO INK COMPOUNDS CORP.」(フィリピン共和国)において、フィリピン人社員による不適切な会計処理が行われたようだ。この問題について、同社は特 …

3668(東1)コロプラ お詫びを顧客獲得に変える !?

  豊富な現預金を持つコロプラだが、ここへ来て『白猫プロジェクト』など主力のゲームが漸減していて、業績が落ちてきている。 5月8日に発表した2019年9月期、第2四半期決算短信によると、前年同期比で営業利益、経 …

1435(東1部) TATERU 国土交通省が業務停止命令へ

  TATERUが引き起こした建設資金の借入希望者の預金データ改ざん問題で、国土交通省が業務停止命令を出す方針であると報じられ、今日の株価は終値188円と前日から-18.61%急落した。 この問題はスルガ銀行と …

2586(東M) フルッタフルッタ 監査法人 意見不表明回避 か !?

  監査法人は財務諸表に対する意見表明ができないほど、会計記録が不十分であったり、監査証拠が入手困難である場合に限り、「監査意見不表明」とする。監査意見不表明は監査報告を提出しないのではなく、監査意見を表明しな …

2018年 アベノミクスの終焉

  今年もあと1日を残すのみとなった。ついに2018年にアベノミクスの緩和相場が終焉し、金融市場はほとんどのリスク資産がリターンを生まない、総倒れの1年となった。 世界の46か国のうち43市場で株価指数が下落し …

3907 (東M)シリコンスタジオ 凋落の兆しか

  私にとって非常に懐かしい企業であると言えば、現経営陣から「何故?」といぶかしがられるだろう。 それは、IPO前のことであり、代表取締役がM氏だった時代のことである。 M氏とは、一緒によく六本木で飲んでいた。 …

2586(東M) フルッタフルッタ 収益性なしで青色吐息

  東証マザーズに上場する「フルッタフルッタ」、旧社名は「クプアス・インターナショナル・ジャパン」。アサイーをはじめとするアマゾンフルーツの食材や冷凍食品をスーパーやコンビニに販売している会社だ。(上場:201 …

2323 fonfun アベノミクスから凋落した企業

  アベノミクス、周知の通り2012年12月に誕生した安倍晋三内閣の経済政策である。余談だが、故衆議院議員中川秀直の造語でもある。2012年12月、この時期を起点に企業経営が上昇に転じるのだが、ここから怒涛の如 …

1 2 3 65 »

カテゴリー別記事

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © FACT CHECK All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.